ニューハーフ動画専門サイト「transexjapan.com」が新規オープン!

transexjapan.com ニューハーフ 無修正動画サイト

待ちに待った日本人ニューハーフ専門の無修正動画サイトが新しくオープンしました。

その名は「transexjapan.com」です。

「transexjapan.com」公式サイトへ
 

追記:transexjapan.comのレビューページ、入会方法解説ページを作成しました。

transexjapan.comのレビューページ
transexjapan.comの入会方法解説ページ

昨年までは、日本人ニューハーフ専門の無修正動画サイトと言えば「シーメールジャパン(ハードコア)」と「ニューハーフクラブ.com」から選ぶことが出来ましたが、残念ながら「ニューハーフクラブ.com」は2017年1月で閉鎖してしまいました。

最近はニューハーフや男の娘がブームとなっている事もあり、DMMなどで発売されているモザイク有りAV作品は増えているものの、新作の無修正作品となると「シーメールジャパン(ハードコア)」しか選べない状況でした。

やはりニューハーフや男の娘の人気は高まっていても、あくまでもマニア向けカテゴリーなので、専門サイトとしての運営は厳しいのだろうと思っていました。

しかし、本日届いたメールを見てみると「transexjapan.com」というニューハーフ専門サイトがオープンしたとの情報が。

実は私は「スペルママニア」という無修正動画サイトも利用しているのですが、その運営元であるDigital J Mediaが「transexjapan.com」をオープンしたようで、私の所にもメールが届いたというわけです。

「transexjapan.com」はどんなサイトなのか?

2017年8月25日現在の情報ですが、現時点で分かる事を記載しておきます。

出演しているニューハーフは、シーメールジャパンでも活躍中の「美蘭」「中澤チュリン」「可愛ゆい」の3人と、韓国人ニューハーフの「ヒョリ」の計4名で、動画数は4人合わせて30本となっています。

料金は30日会員で29ドル、60日で49ドル、90日で69ドルとなっており、VIP会員制度はありません。

※実際の料金については、日本からアクセスした場合は自動的に米ドルを日本円にレート換算しているので、多少変動があります。

作品については大画面・高画質で、ストーリー性を排除したオナネタのための完全オリジナル動画を配信しています。

Digital J Mediaのサイトの特徴とは

「transexjapan.com」はオープンしたばかりのため情報が少ないですが、運営しているDigital J Mediaの特徴を紹介しておきます。

おそらく他のDigital J Mediaのサイトと同様のコンセプトで成り立っていますので、今後の為の参考になるかと思います。

Digital J Mediaのサイトは一般的にはあまり知名度が高いとは言えませんが、マニア向けサイトを複数運営しています。

とにかく射精に特化している「スペルママニア」、どアップで主観フェラチオを楽しめる「フェラチオジャパン」、手コキ射精オンリーの「ハンドジョブジャパン」、ひたすらイラマチオだけする「TOKYOフェイスファック」、脚フェチマニア向けの「レッグスジャパン」など、射精シーンに特化したマニア向け無修正動画を複数運営しています。

これらのサイトで共通して言えるのは、動画が高画質で主観映像に特化している点です。主観ではなくカラミがあるシーンでも、極力男優の顔が映り込まないように配慮されています。

これはオナニーに集中しやすい環境を作る事を考えられたコンセプトで、どのサイトでも同じように徹底されています。

配信している動画については完全オリジナル動画ですが、1本あたりの時間は数分~10数分と長くはありません。これも余計なストーリを排除して、オナニーに集中できるような環境づくりと言えます。

同じくマニア系動画サイトである「transexjapan.com」についても、同様のコンセプトで作られていくと思います。

「transexjapan.com」の安全性と決済方法について

「transexjapan.com」を運営するDigital J Mediaは、既に多数のサイトを運営している会社ですので安全性や信頼度については問題ないでしょう。

決済方法は日本からのアクセスの場合はVENDO社での決済になります。これはシーメールジャパンと同じ決済会社ですので、その点でも心配は不要だと思います。

入会が不安な方は「シーメールジャパンの入会方法」のページをご確認ください。

追記:transexjapan.comの入会方法解説ページを作成しました。

transexjapan.comの入会方法について

「transexjapan.com」のメリット

  • 無修正なのでペニクリも射精もバッチリ
  • 高画質、大画面で楽しめる
  • オナニーしやすい環境を考えられている
  • マニア向けの割には料金が安い

現時点でも30日会員であれば元は取れると思える完成度の高さです。もちろん今後も期待できます。

「transexjapan.com」のデメリット

  • ニューハーフ数が少なく、動画数が少ない
  • ストーリー性のある作品が無く、動画1本の時間が短い
  • 英語しかないので何となく不安

英語と動画時間が短いのは仕方ないとして、動画数については運営を信じて待つしかないですね。ニューハーフ数、動画数が増えれば、シーメールジャパンを越える人気になる可能性もあります。

まとめ

本日「transexjapan.com」のサイトオープンが確認できたので、30日会員で入会してみました。まだまだ全然利用していませんが、どんなサイトなのかざーっと書いてみました。

とりあえずニューハーフの無修正動画サイトが増えてよかったです(笑)

「transexjapan.com」公式サイトへ

追記:transexjapan.comのレビューページ、入会方法解説ページを作成しました。

transexjapan.comのレビューページ
transexjapan.comの入会方法解説ページ

transexjapan.com ニューハーフ 無修正動画サイト

transexjapan.com ニューハーフ 無修正動画サイト

コメント

  1. ニューハーフ大好き男 より:

    新しいニューハーフ専門サイトが出来て嬉しいです!

    • 管理人 より:

      私も嬉しいです^^
      やはりいくつかサイトがあって競争する方が良いサイトになりそうですよね。
      もう少しニューハーフ数が増える事を期待しましょう!